好きな戦闘機TOP5(No.1)

前からいつかやろうって思ってて結局やってなかった、好きな戦闘機TOP5やります。

単発単座戦闘機に限定します。

基本的にはデザインのみで選んで、性能については考慮しません。説明で言及する事はあるとは思う。

同じ戦闘機でも色んな型や派生があるけど、分けて考えると上位5つが全て同じ戦闘機になってしまう為、そこも考慮しません。
見た目が大きく変わる戦闘機によっては、説明部分で特に好きな型についても言及します。

吟味した結果だけ先に書いとくと、
スピ>雷電>飛燕>コルセア>マスタング>メッサー
ってなりました。
四番目までは割りとスムーズに決められたんだけど、五番目に入れる候補が4つくらいあって、めちゃめちゃ迷った。
というより今でも、メッサーシュミットで良いのか迷っている。

詳しくは追記にて。

終わり。
お疲れ様でした。

※パパっと書いちゃおうといざ書き始めて、スピについて書いてたらスピだけで結構な量になってしまった為、この記事はスピだけにする。
コレ以降の機体に関しては今度まとめて書くかも。書いてみないと分からないけど。
もしかしたら5番目について書く頃には、メッサーじゃ無くなっている可能性もある。

-追記-
TOP5っつってんのに何故か6個挙げてた。
書いちゃった物は仕方ないし、TOP6に変更で。


一位
スーパーマリン スピットファイア

spipi.png
Spitfire F Mk.Ⅸ

圧倒的に一位。主人公感がある戦闘機ランキングでも一位。
ドイツメッサーシュミット等と激戦を繰り広げ、主にエンジン改良を重ねながら2万機以上生産され長い間戦った、まさに空を舞うナイトと言える戦闘機。
自分がレシプロ機にハマったのが高3か大1くらいだと思うんだけど、その頃に惚れて以来、今でもずっと好き。
初めて買った模型もこのスピットファイア。その後、有名なバトル・オブ・ブリテンを再現したくてメッサーシュミットの模型も買った。
この機体の特徴は主翼の形で、卵のようななめらかな曲線を描く、楕円翼という形状の翼平面形をしている。
3_20170222191217584.png
楕円翼は、翼で揚力が発生すると同時に翼端で起こる、翼端渦という物によって受ける「誘導抵抗」という抵抗を理論上最小にできる形状。
しかし、テーパー翼というコスト・生産性に勝る形状で、適切に設計できた場合、楕円翼に劣らない性能にする事が可能な為、どんどん使われなくなった。
この楕円翼が非常にカッコいい!

そしてこのスピットファイア、多くの派生系が有るのだが、バサっと二つに分けると、マーリンエンジンを使っていたマーリンスピットファイア。そして、グリフォンエンジンを使うグリフォンスピットファイアの二つに分けられる。それぞれの中でまた色々違いあるんだけども・・・。
グリフォンとマーリンで、見た目上で一番変わった部分が機首形状とプロペラ。
マーリンはプロペラ枚数が3枚か、少数が4枚だったのに対し、グリフォンからは5枚プロペラに変わっている。(正確に言えば5枚プロペラじゃないグリスピもあるが。)
mk2a.png
Mk.Ⅱa
LF MkⅨ
LF. Mk.Ⅸ
2_20170222194619de5.png
F Mk.ⅩⅧe

そして、マーリンスピに比べてグリスピは機首が長くなっている。
mk2a機首
Mk.Ⅱa
mk13機首
F Mk.ⅩⅧe

正直、機首形状に関してはマーリンの方が好きなんだけど、とにかく5枚プロペラがそれを補って余りあるカッコよさ。
という訳で好きな派生は、グリフォンスピットファイアの5枚プロペラ変更後の派生。
1_201702221845264db.png
Spitfire F Mk.ⅩⅧe
spipi3.png
Spitfire F Mk.ⅩⅣe
とにかくスピットファイアはカッコいい!


アゴ
ただしtrop仕様の防塵アゴフィルター。貴様はダメだ。

ちなみにスピットファイアには海軍の空母艦載機バージョンもある。
ロイヤルネイビーの艦隊航空隊(Fleet Air Arms)にはゴミクズみたいな艦載機しか無かったので、パパっとスピットファイアに着艦フック付けたりして艦載機にした。
これを、シーファイアと言う。単純なネーミング。
シーファイア
Seafire Mk.ⅩⅦ
この塗装も格好いい。
問題として、スピットファイアは主脚の幅が狭くてバランスを崩しやすく、揺れる空母への着艦は非常に危なかった。

他の艦載機との比較。
9シーファイアmk17
Seafire Mk.ⅩⅦ
9零戦52型
零式艦上戦闘機五二型
9F6F-3ヘルキャット
F6F-3 Hellcat

狭すぎワロタ。これは危ない。

ちなみにシーファイアには、ロマンの塊である二重反転プロペラの機体がある。
sea47.png
カッケえぜおい。
グリフォンエンジンは強いプロペラトルクのせいで右に曲がるんで、着艦失敗して再離陸する際、艦橋にブチ当たる危険性があった為、プロペラトルクを打ち消す事ができる二重反転プロペラが使われたっぽい。

普通のスピットファイアの二重反転プロペラ版について調べてみたんだけど、wikipediaとか、WWⅡDatabaseとか、その他サイト色々見てみたんだけど中々見つかんなくて、そういえばと思い出して英語版wikipediaのSpitfireの項目見てみたら、普通に書いてあった。
どうも、Mk XIVの試作機の一つ「JF321」っていうのに、6枚プロペラの二重反転プロペラをつけてたっぽい。
けど、故障が頻発するため見送られたって感じかな。
艦橋に突撃する危険性とか、そういうのが無い陸地運用では、そこに予算なんか掛けられなかった。


昨日から書き始めてガンガン書いてたら、気づいたら1記事分くらい書いてた。
本当はザックリとした説明だけで5機分まとめて1記事にするつもりだったのに。
コレ以降はまた別の機会にする。


終わり。
お疲れ様でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

二重反転プロペラについて

こんにちは。

私はスピットファイヤはかっこいいと思います!
でも、二重反転プロペラは・・・。

確か二重反転プロペラって効率が悪いんじゃありませんでしたっけ?
前のプロペラが加速した空気が後ろのプロペラに当たる時、後ろのプロペラは推力を生まないですよね。

あと、ピッチの調整はどうやるんでしょうか??
wikipediaで調べてもわからなかったのですが、前後別にやるのは難しそうだし、同じだと前後で対気速度が異なるから、前のプロペラは重すぎて空気抵抗になり、後ろのプロペラは軽すぎて空回りってことになるのではないかと思いますが・・・。
そのあたりが謎です。

No title

>nekokko
nekokkoさんらしい踏み込んだコメントで、楽しかったですw

自分も色々調べてみたんですけど、二重反転プロペラの効率は、パワーロスが非常に大きいので、あんまり良くないみたいですね。

ピッチに関しては、チャットの方で言った通り、驚くくらい何も言及されてないですね。
チャットで貼った英語のサイトでも、前プロペラで後ろに出される空気は速度増加と回転が起こり、それが2枚目のプロペラに当たって、速度は2枚目のプロペラに高いピッチを必要とし、回転は低いピッチを必要とする。
種類・速度・用途によってその必要値が変わるとは書いてありました。
ただ、ピッチの調整法については、一切言及はされてなかったです。

そもそも、その文章自体、最初に「難しい問題で、二重反転プロペラのピッチについての詳細は分からなかった。」と注意書きされてるんで、多分英語サイトを頑張って洗っても、求める答えは手に入らないかもしれないです。
プロフィール

Bifald from GC

Author:Bifald from GC
GCというゲームサークルみたいな所にいます。
PCゲーマーです。
下のはオンラインゲームで、プレイ時間多めの物だけ取り上げてます。
所持ゲーム一覧も作りました。

大航海時代online
サーバー:Euros→Astraios
所属商会:疾風迅雷
Bifald:ポルトガル国籍、冒険してました。最近ソロレーサー気味。
Lierla:ポルトガル国籍、赤ネ海賊してました。

アラド戦記
サーバー:カイン
ギルド:Grand-Cross
ビファルド:ジェネラル、ベールドセットの冷凍弾特化型してました。
ほひひひ:クリムゾンローゼlv86、パーサセットの移動射撃特化型してました。

FF14
サーバー:ramuh
FC:Ocean Gypsy
Bifald:漁師50槍50 釣りしかしませんでした。

MHFG
猟団:GC
Lierla:片手剣(笑)使いでした。

BattleField3
Bifald:ARパナしてました。

FreeStyleGunz
クラン:miuti
Lierla:SG二丁パナしてました。

Gunz2:The Second Duel
クラン:GC
Bifald:エレーナでガン撃ちしてました。

GranadEspada
サーバー:アイオライト
ズルツバッハ家:楽しんでました。

WarThunder
Bifald:大英帝国の戦闘機乗りでした。

World of Warships
Bifald:大日本帝国の巡洋艦乗りでした。

ネトスマ
りえるら:リンクとサムス使ってました。

PokerStars
Bifald:リアルマネーテーブルの低めのレートで楽しんでました。

Path of Exile
Lierla:scionで投擲キャラやってました。

艦隊これくしょん
所属:単冠湾
司令部:111
Bifald:平均レベル重視提督でした。

所持ゲーム一覧



SNS

描いてました。


呟いてました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR